名古屋発!「プロ合唱団」始動。

音楽監督・指揮 髙谷光信。

オーディションで選ばれた声楽家による新しい合唱団。
いままでにない合唱、声の魅力を追求します。
音楽監督・指揮は東京混声合唱団指揮者も務める髙谷光信です。

<お知らせ>
第1回定期演奏会は11月26日に再々延期を予定していましたが、新型コロナウィルス感染予防のため、中止とさせていただきます。
チケットをお買い求めの方は払い戻しを致しますので、事務局までお問合せ下さい。
*払い戻し申込期間・・・9月末日まで
*お問合せ先・・・合唱団事務局
担当:北川
電話 090-3467-1307
メール chor@musik-engel.org

*お問合せの際はお手元にチケットをご用意頂き、券番号をお知らせ下さい

*芸文プレイガイドにてご購入のお客様は11月29日(日)まで「芸文プレイガイド」にて払い戻しを受け付けます。

<活動コンセプト>

1.クラシック音楽の魅力を「より身近に!」「より楽しく!」
  ・オーケストラ作品等のオリジナル合唱編曲で声による新たな音楽の創造。
  ・ダンスなどを取り入れた「からだ全体で楽しめる」コンサートの開催。

2.様々な場所で音楽を提供。音楽の力や楽しさを多くの人に!
   ・レセプション、企業催事等テンポラリーな場での効果的な演奏。 
   ・駅や広場、病院、施設などパブリックな空間での演奏。 など

3.様々な形態での演奏、動画配信でメンバー各々の個性を生かし音楽を発信!
   ・アカペラ、ソロ、少人数アンサンブルなどシーンに合わせた演奏。
   ・インターネットをの活用で新たなクラシック音楽ファンを獲得。

<活動内容>

定期演奏会、外部依頼演奏、コンサート・アトラクション
 ・定期演奏会(第1回 2020年3月12日 名古屋:電気文化会館)
 ・オーケストラとの共演(ふれあい「FanFunコンサート」など)
 ・その他、年間を通してソロを含めた演奏、外部依頼演奏
 ・アマチュア部門(MEフレンズ)の運営

<音楽監督・指揮者、音楽スタッフ>

 髙谷光信

【指揮者、音楽監督】
髙谷光信 Mitsunobu Takaya
東京混声合唱団指揮者、ウクライナチェルニーゴフフィルハーモニー交響楽団常任指揮者。大阪芸術大学客員准教授、名古屋芸術大学・同大学院講師、武庫川女子大学音楽学部講師。 

【音楽スタッフ】
・ミュージック・アドバイザー:デニス・ビシュニャ(バス)
・レジデント・コンポーザー:首藤健太郎
・ピアニスト:金子葉子、北川美晃

→ 指揮者、音楽スタッフのプロフィール

<団員の構成>

正団員
レジデント
レジデント・スタディ
→ 詳しく見る

<団員募集について>

現在、プロ合唱団員の募集は行っておりません。募集の際はこのホームページ上でお知らせ致します。団員の諸条件はこちらからご確認いただけます。

<当団へのお問合せ>


コンサートについてオーディションについて出演依頼(ご相談)その他

[recapthca]

*一般団員(アマチュア)は随時募集中です
*一般対象のME合唱団フレンズについてはこちらのページをご覧下さい→https://musik-engel.org/chor/me-friens/